介護事務 転職に有利な資格

転職に有利な「介護事務」の資格

転職に有利な資格の一つに「介護事務」の資格があります。

「介護事務」とは、介護の運営にかかわる仕事であり、高齢化に伴い介護事業は年々増加しており、それに伴い大幅に技能者不足になっています。
そのため、「介護事務」資格者の需要は高まる一方で、この資格を持っていれば転職に非常に有利になります。

数年後には、この資格を持っている人の確保が各事業所で困難になることが予想され、ニーズは高まる一方です。

以下、「介護事務」の資格に関する情報です。
試験内容 学科試験 択一式 25問 50分
実技試験 レセプト作成  2問 60分
試験日 年6回 2月・4月・6月・8月・10月・12月(土曜日)
受験資格 教育機関等が行う教育訓練のうち、認定委員会が認定規程により認める「ケアクラーク技能認定試験受験資格に関する教育訓練ガイドライン」に適合すると認めるものを履修した者または、介護事務職として6ヵ月以上の実務経験を有する者
応募時期 試験日の2ヵ月前より、試験日の2週間前まで
合格率 正答率70%以上
受験場所 各都道府県内の公共施設
勉強期間の目安 4ヶ月
資格取得によるメリット 将来性と安定性を兼ね備えている
資格に対応する通信講座・通学講座
  • ユーキャンなら在宅受験も可能。試験もテキストなどを見ながら解答可。
  • ムリなく分かる、イラストや図解満載のテキスト。
  • 学習内容について分からないことが出てきたら、経験豊富な講師陣が回答。

ユーキャンの「介護事務講座」

  • 専門技能を専任講師が丁寧に指導。
  • わかりやすい具体例やイラスト・図解を豊富に交えたテキストで、初めてでもスムーズに学習を進められる。
がくぶんの「介護事務講座」
  • およそ40年の歴史を誇るキャリアによる教育システムで、初心者でも安心。
  • 無料復習制度で合格するまで徹底サポート。
ニチイの「介護事務講座」
  • シカトルでは、介護事務の講座を開講している学校の資料を無料にてお送りしています。
  • 未経験から学べる!介護のエキスパートになれる。
シカトルの「介護事務講座」

転職 資格関連情報