公害防止管理者 転職に有利な資格

転職に有利な「公害防止管理者」の資格

「公害防止管理者」という資格をご存知ですか?

「公害防止管理者」とは、工場からの公害発生を予防し、環境の保全をするための仕事です。

近年環境保全が叫ばれている中で、この資格を持っている人が注目されており、転職に有利な資格の一つになっています。

なぜなら、化学関連企業や製造業、電気供給業などの法律に定められた特定の事業所では、公害防止管理者を置いて作業することが定められているので、そういう企業に転職を希望する人には、この資格を持っていると転職に非常に有利と言えるでしょう。

今後さらに需要が増えることが予想されますので、早めに取得しておくと転職に有利なだけでなく、転職後も待遇面などで考慮される可能性もあります。

以下、「公害防止管理者」に関する情報です。
試験内容 五者択一の筆記試験、マークシート方式
試験日 10月の第1日曜日
受験資格 特になし
応募時期 7月上旬〜7月下旬
合格率 20%
受験場所 札幌市、仙台市、東京都、名古屋市、大阪府、広島市、高松市、福岡市、那覇市
勉強期間の目安 3ヶ月
資格取得によるメリット 年齢を問わず転職が有利になる
資格に対する通信講座・通学講座

転職 資格関連情報